前へ
次へ

腰痛でお悩みの方は原因を特定しておきましょう

腰痛には様々な原因があり、人によってその症状は異なります。軽い人もいれば重い症状で悩んでいる方もいますが、程度によっては家事や仕事など、日常生活などにも影響してきますので注意が必要です。「腰が痛い」と思ったら早めに対処する必要がありますが、その前に原因をしっかり特定しておきましょう。原因が分からないままにしておくと、たとえ改善されても、また同じ症状が起きる可能性があるからです。腰痛の原因には様々なものがありますが、なりやすい人には次のような共通点があります。いつもハイヒールを履いている、長時間、立ちっぱなしや座りっぱなしの状態でいる、座る際につい足を組むことが多い、猫背になっていることが多いなどなど、その他にもまだありますが、それら事項のひとつでも該当する人がいる場合は注意が必要です。仕事の場合は、事務などのデスクワークが多い方は気をつけてください。痛みを感じるようであれば、定期的にストレッチなどの運動をするといいです。

Page Top